一般歯科・小児歯科・予防歯科

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

お口の健康の土台となる、
歯周病対策に力を入れています。

一般歯科

一般歯科では、虫歯や歯周病の治療が主になります。当院では、治療前に写真撮影を含む詳細な検査を行い、その結果を記した検査表を患者さまにお渡ししています。 患者さまのお口の中の情報を長期にわたってコンピュータで管理するため、患者さまご自身も改善の経過がよくわかります。

主な最新機器

超音波スケーラー 歯垢や歯石を落とす最新式の器械です。
位相差顕微鏡 モニター上にお口の中の歯垢(細菌)を映し出します。
むし歯診断装置 レーザーで痛みなしに虫歯の早期発見ができます。
炭酸ガスレーザー 治療の際に痛みが少なく、電動機器のような不快な音も振動もないレーザー治療器です。
菌の抑制にもつながるため、虫歯治療だけでなく歯周病にも使用します。

歯周病は早期発見と予防が鍵

成人の約8割が歯周病といわれる現代。進行すると歯が抜け落ちてしまう恐ろしい歯周病ですが、最近では糖尿病や認知症、早産など様々な全身的な病気との関連性も指摘されています。しかし、軽度であれば早期治療で健康な状態を取り戻すことができます。
しっかり噛めることはもちろん、歯の美しさもすべて「歯の健康」を土台として成り立つものです。
お口の健康のために、当院では歯周病の治療と予防に力を入れています。

予防歯科

歯は一度悪くなってしまうと元には戻せず、治療には時間も費用もかかります。そこで当院では、虫歯や歯周病を予防するお手伝いもしています。特に歯周病は、プラーク(歯垢)に棲む細菌が原因となるため、プラークの除去がもっとも有効な予防法です。
当院及び熊本県歯科医師会では、プラークを除去するために歯間ブラシの使用を推奨しています。プラークの除去率は歯ブラシと歯間ブラシを併用することで格段にアップします。

虫歯や歯周病を予防するためには、歯科医院での定期的な検診と、毎日のセルフケアが大切です。
当院では、歯科衛生士をほぼ担当制とし、患者さま一人ひとりのお口の状態に合わせた丁寧なセルフケア指導を行っています。

虫歯のかかりやすさを調べられます

患者さまへ最適な虫歯予防法を提案するため、当院では虫歯のかかりやすさを調べる「だ液検査」を行っています。だ液をとるだけで、痛みはありません。保険適用外ですが、生涯の歯の健康を保つアドバイスができ、虫歯ができるたびに治療するより、はるかに経済的です。
検査費用:2,960円

小児歯科

小児については、虫歯の治療と予防が主になります。お子さんの歯の健康を守るのは保護者の方ですから、保護者の方々に歯の磨き方や食事のアドバイスをいたします。

小児歯科でよくお問い合わせがあるフッ素は、虫歯の原因菌の活動を抑え、歯のエナメル質に取り込まれると虫歯になりにくい物質に変化するものです。初期虫歯の場合は、フッ素を塗ることで治癒能力を上げることもできます。

当院では、歯のクリーニングで歯垢を取った後、フッ素入りの歯面研磨剤を使って虫歯予防に役立てています。

SJCD歯医者ガイド もみじ歯科医院健康の入り口